赤猿ヒロミ紹介

赤猿ヒロミ紹介

赤猿ヒロミ

大会途中から参戦した魔王F・Cの新FW。
チーム登録が大会中だと試合に出場できなかったものの
1年前から魔王F・Cに(勝手に)登録されていたため無事出場を果たす。

綺羅に一目惚れして入団したもののサッカー自体は全くの素人・・・というより
サッカーそのものを理解していない。
しかしその身体能力は目をみはるものがあり
パワー、スピード、敏捷性、ともに桁違いである。
特に鍛えて手に入れたわけではなく
持って生まれたバネの如き筋肉が最大の武器という
なんともナチュラルなやつ。
ただし頭はその肉体ほど恵まれてはいない。
見ての通りのおバカである。

サッカーをする前は街の荒くれ者でケンカ100戦無敗などの伝説をつくり
高校生にまで恐れられていたが
あの日変装していたソナタに出会いその伝説は終焉を迎えた。
その日の朝
彼の下駄の鼻緒は切れ、黒猫が横切り、いつの間にかハシゴの下を通っていたという・・・。
彼がソナタと出会いサッカーをはじめたのは
良かったのか悪かったのかそれは誰にもわかりません。(笑)
スポンサーサイト
line

黒羽源紹介

黒羽源紹介

黒羽源
愛称 フィールドの盗賊

ポジションMF。
主に中盤の右でプレーする攻撃的MF。
1・5列目のような動きで自ら点を獲りに行くことも多い。
相手の隙をついてボールを奪うインターセプト〈盗賊ごっこ〉が得意技であり
高い位置でボールを奪うことでビッグチャンスを作り出す。
足も速いが特筆すべきはその敏捷性であり、チーム1を誇る。
また小回りがきくのを活かして狭いエリアをかき回すプレーも得意。

彼には二人の弟と一人の妹がおり、お兄ちゃんとして頼られる存在である。
黒羽家はかなり貧乏で生活が苦しいため黒羽くんがバイトなどをして
家計の足しにしているが焼け石に水なのが現状である。
そのため黒羽くんの夢は将来プロサッカー選手になって
家族に楽をさせてあげること。

しかし前所属チームでは思いあまって
クラブのお金を盗んでしまい追放されてしまう。
そこをソナタに拾われ魔王F・Cに入団。
ソナタにしてみればサッカーが好きなら
誰がサッカーをしてもいいじゃないか、という想いがあり
家庭の事情や周りの環境のせいでサッカーができなくなりそうになっている
黒羽くんに自分を重ねていたのでしょう。
line

綺羅望紹介

綺羅望紹介

綺羅望

魔王F・Cの紅一点。
ポジションMF。
主に中盤の右でプレーします。

男勝りな彼女はサッカーに夢中になり
将来は女性初のJリーガーを目指しています。
旧家の出で、親にはサッカーをすることを反対されています。
そんな経緯から家を飛び出し魔王F・Cに入団。
男以上の根性で奮闘中。
足元の技術も確かでパスは正確、ドリブルもソナタの次にうまい技巧派MFでもあります。

将来彼女はJリーガーになれるのか?
それはわかりませんが、なでしことして活躍する可能性は非常に高いですね。
最近のなでしこの活躍は本当にすごくてうれしいです。
もし綺羅が澤選手クラスになるとしたら
すでにこの大会でも無敵レベルなのではなかろーか、とか。
すごすぎてリアリティーに欠けてしまいますね。
現実感がなさすぎてボツになってしまいそう・・・。
つくづくなでしこはマンガを超えたなぁ、と実感します。

ちなみに本当の少年サッカー大会でも女子選手はいます。
少ないですが全国大会に出場する子もいて
綺羅もそんな女の子の一人ですね。
line

頂木一兵紹介

頂木一兵紹介

頂木一兵

愛称(?)走る強欲

ポジションMF。中盤の底で守備的MF、ボランチとしてチームのバランスをとります。
彼は技術も身体能力にも恵まれていませんが
チーム一のスタミナを誇ります。
しかもそれは相手が名選手であればあるほど湧いてきます。

彼の趣味はサッカーのお宝集めであり
前所属チームではそれを見せびらかして嫌われていた頂木くん。
極端に言えば彼はサッカー選手になりたいのではなく
お宝を集めたいからサッカーをしています。

そんな時全国でサッカー勝負の旅をしていたソナタを見かけ確信します。
「こいつについていけばお宝が手に入るべ~!」
その後、ソナタがユニフォーム交換で得たユニフォームを渡すという
魔王の契約を結び魔王F・Cに入団します。

「強欲が服を着て歩いているような男」ソナタ談

しかしその欲こそソナタは気に入っています。
欲は悪いものではなく
むしろ日本人離れした南米選手のごときハングリー精神こそ
チームに必要と思ったからです。

ただ頂木は得になるからソナタと一緒にいるのであって
もっと得になる相手がいればその人と組みます。
たとえ試合中でもあっさり裏切る可能性があるのが頂木なのです。

ちなみに今大会でもヒカル、美濃田、薬師寺、鳥駆と
将来の日本代表候補のユニフォームを着々と手に入れている頂木。
中でもブラジルのエースに成長するであろう
エステレラのサイン入りユニフォームは
一体いくらになるのでしょうか!?
頂木、恐るべしっ!
line

早乙女兄弟

早乙女兄弟紹介

早乙女右京
早乙女左京


髪を束ねた方が兄・右京。
束ねていない方が弟左京。

元・二子F・Cの長身プレイヤー。
バスケ選手の父とバレー選手の母を持つ二人は
バスケ、バレー両界から熱視線を浴びながらサッカー界へ。
二子F・Cではセンターフォワードを務め
二子のツインタワーとして恐れられた早乙女兄弟。
魔王F・Cでは右京が右サイドバック、左京が左サイドバックとしてプレーします。
ちなみに二人とも右利きです。

本来サイドバックはセンターバックやセンターフォワードに比べれば
それほど身長を必要とされませんが
ソナタによって強引にコンバートされました。

FWだった頃の二人はゴール前に張っているだけで
ゴールできたのですがそのままだと
背は高いけど走れないプレーヤーになっていたはず。
しかしサイドバックという特に運動量を要求されるポジションで
成長した彼らは将来FWに戻っても
高速で動きまわる灯台として
敵に恐れられることでしょう。

ソナタ「さすがオレ。感謝しろよ!」
右京・左京「正直地獄です。
line

ピクシー綺羅

ピクシー綺羅

3月3日は・・・
ひな祭り!ひな祭りと言えば女の子が主役です。
さらに3月3日といえばそう、あの人!
ピクシーこと現名古屋グランパス監督ドラガン・ストイコビッチさんの誕生日ですね!

・・・というわけで(?)
綺羅ピクシーバージョンです。
文句を言いながら助けてくれる、そんな感じの妖精ですね。

ピクシー(ストイコビッチ)のプレーは華麗で優雅で
本当におとぎ話の妖精がピッチに舞い降りたようでした。
彼のプレーが日本で見られたあの瞬間は
ファンにとっても日本サッカーにとっても
すごく幸せな時間だったと思います。

ちょっと怒りっぽくていたずら好きな妖精が
僕は大好きでした。
ピクシーお誕生日おめでとう!
なんだかイラストと全然ちがう内容になっちゃったなぁ
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ふっとぼーる

Author:ふっとぼーる
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line