年賀状ありがとう!

年賀状をいただきました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい。

きれいなイラストや、かわいいイラストを
ありがとうございます。
お手紙をいただくと、とても元気が出ます!

あらためて
今年もよろしくお願いします。
line

ご挨拶

年末年始のご挨拶をたくさんいただきました。
ありがとうございます。
ブログを楽しみにしてくださってありがとうございます。

あらためまして今年もよろしくお願いします。
line

今年もありがとうございました

2016年今年もありがとうございました。

今年はクラッシュビーダマンのアニメから10周年ということで
主にクラッシュビーダマン関連の記事をアップしつつ
ブログを更新してきました。

10年経ってもこのブログに来て、
クラッシュビーダマンへのコメントを下さる方が多くいて
とても感謝しています。
もちろん他の作品へのコメントも変わらず
いただき、ありがとうございます。

2016年はもう少しで終わりますが
来年も当ブログはちょこちょこと続けていきます。

ブログを始めた時からの気持ちとして、
ここに気軽に来てもらって、少しでも楽しんでいただける場所にできたら・・・
という思いがあります。
来年もそんな場所にできたらと思っています。

改めて、当ブログを見に来て下さった皆様、今年もありがとうございました。
良いお年になりますように。
line

クラブW杯2016!

今年のクラブW杯すごく面白かったです!

決勝は鹿島アントラーズ対レアル・マドリード

結果は4-2でレアル・マドリードが勝利し、
世界王者となりました。

今回は現地ではなくテレビで観戦していましたが
本当に感動したし体が震えました。
一時鹿島がリードした時などは夢でも見ているのか!?と。

レアル相手にあれだけの試合をしたのだから
すごい!、よかった!と思ってもおかしくないのですが
それを通り越して悔しい、という気持ちになりました。
なぜならそれだけ鹿島は勝ってもおかしくない試合をしていたから。

90分では2-2の引き分けだったし、決定機もかなりあって
本当にいいサッカーをしていました。
ここまで勝ち上がってきたことは
決してまぐれではないということも世界に証明できたと思います。


鹿島の選手たちも善戦したことなどに全然満足していなくて、
むしろ悔しさを滲ませていたことに頼もしさを感じました。


そんな監督、選手たちに賛辞を送ってもかえって失礼な気がしますが、
やはりこの日の鹿島アントラーズは素晴らしかった。
いつかまたこの舞台に挑戦してほしいですね!

この大会は鹿島だけでなくJリーグ、日本のサッカー全体にとって
ものすごい財産になったと思います。
日本サッカーの成長と可能性を見せてもらった試合でした。





・・・うん、本当にサッカーのことしか話してないなぁ。(笑)
line

お返事

ご質問いただきました。ありがとうございます。

Twitterアカウントはありますか?
というご質問ですが
Twitterはしていません。

お知らせなどありましたら
ブログでお伝えしていくつもりです。
よかったらこれからも見に来てくださいね。
line

お返事

『庭鳥くんお出かけする』にコメントをいただきました。
ありがとうございます。
楽しんでもらえたようでなによりです。

ソナタが結構悪者になってしまいましたが
異次元でのお話しということでご容赦ください。

魔王は本来強引な引き抜きはいたしておりません!
あまり説得力はないかもしれませんが。(笑)
line

お返事

クラブW杯決勝レポにコメントをいただきました。
ありがとうございます。
デビルフットボールキングダムやトモダチパスをきっかけに
サッカーを見るようになって、
スタジアムまで足を運んで観戦してくれたということで
すごくうれしいです。
ありがとうございます。

そういう方がいるとサッカー漫画を描いて
本当によかったなぁ、と思います。
line

クラブW杯決勝レポ3

クラブW杯決勝レポその3です。
この大会が終わって半年近く・・・。早い。
ずいぶん間も空いてしまいました・・・。
前の記事なんて覚えてないよ!という方は
2016年3月10日の【クラブW杯決勝レポ2】をご覧ください。


クラブW杯決勝レポ12

クラブW杯決勝レポ13

クラブW杯決勝レポ14

クラブW杯決勝レポ15

クラブW杯決勝レポ16

クラブW杯決勝レポ17

クラブW杯決勝レポ18

クラブW杯決勝レポ19

はい、・・・というわけでクラブW杯観戦レポもこれにて終了です。
長くかかってしまいごめんなさい。
大会は世界各国のサッカーを見れてとてもよかったです。
特に世界最高のバルセロナのサッカーと
世界最熱のリーベルサポーターを体感できたことは
素晴らしい経験でした。
ちょっとした旅行気分。

そしてなんと!2016年もクラブW杯は日本で開催されます。
楽しみですね。
これを見て少しでもサッカーに興味を持ってくれる人がいればうれしいです。
line

クラブW杯決勝レポ2

クラブW杯レポ漫画その2です。
それではどーぞ。

クラブワールドカップ決勝レポ7

クラブワールドカップ決勝レポ8

クラブワールドカップ決勝レポ9

クラブワールドカップ決勝レポ10

クラブワールドカップ決勝レポ11

お気づきになったでしょうか?
11ページを費やして
まだ決勝戦は始まってさえいないということに!

次回はいよいよ試合が始まる・・・はず!
line

お返事

海外の方からコメントをいただきました。
ありがとうございます。

お互いに翻訳機を使っての会話になりますね。
ちゃんと意味が伝わるといいのですが。
できるだけ簡単な言葉でお返事します。

クラッシュビーダマン10周年におめでとうのコメントを贈ってくれて
ありがとうございます。

あなたが僕の漫画で夢を持ってくれたこと、とてもうれしいです。
あなたは漫画家になりたいのですね。
あなたが漫画家になれるよう願っています。

それから質問をいただきました。
ありがとうございます。


Q1・・・コミックスの翻訳について

A・・・クラッシュビーダマンの翻訳のことですが、個人的な翻訳ならO.Kです。
あなたが個人的に翻訳して、自分で読むなら問題ありません。

もし販売したいなら、出版社へ連絡して下さい。
出版社は、小学館・コロコロコミック(shogakukan・corocoro comic)です。



Q2・・・.クラビを模作してもいいですか?漫画の演出を練習したくてです。

A・・・模作とは模写のことですか?
それなら問題ありません。あなたの自由にして下さい。


遠く外国からコメントをくれてありがとうございます。
外国から自分の作品を見てくれる人がいたんだ、と思うと、とてもうれしいです。

I'm so happy, and thank you very mach.

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ふっとぼーる

Author:ふっとぼーる
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line